*BOINCのインストール方法 [#q5de7fe4]


**1.BOINCクライアントを入手。 [#m1931a14]
バークレイ純正のBOINCクライアントは[[ここ(カリフォルニア大学バークレー校):http://boinc.berkeley.edu/download.php]]から落としてインストールします。
***Beta版や過去のバージョンをダウンロードしたい場合 [#r06e10fd]
上記リンク先ににて適切な物が表示されない場合やほかのバージョンを利用したい場合は[[こちら:http://boinc.berkeley.edu/download_all.php]]からダウンロードしてください。
***LinuxやFreeBSD、UNIXをご利用の場合 [#x06b1842]
[[LinuxやFreeBSDのインストールおよびビルド手順はこちらを参照>Linux]]してください。
***Android端末専用のBOINCクライアントをダウンロードしたい場合 [#q2d02cc7]
[[こちら:https://play.google.com/store/apps/details?id=edu.berkeley.boinc]]からアプリのダウンロードが可能です。
BOINCはAndroidデバイスの余剰計算能力を活用し、科学的な研究プロジェクトのための計算を実行します。
お使いのデバイスが電源に接続され充電されているときだけBOINCが計算を行いますので、お使いのバッテリー低下時には実行されません。
WiFi経由でデータを転送しますので、あなたの携帯電話データプランの転送量制限を使い果たすということはありません。
&color(red){※端末の発熱や充電池膨張には十分注意してください。};
***OSが32ビットか64ビットかわかりません [#l781d1ff]
OSが32ビットか64ビットのどちらか不明な場合はコンピュータのプロパティ等から確認してください。なお、一般的には4GB以上のメモリを搭載しているコンピュータは64bit版であることが多いです。
※x86は32bit、x64は64bit、IA32は32bit、IA64は通常の64bitとは互換性が無いので注意(Itanium等)、x86_64は64bit、i386やi686等はCPUアーキテクチャです。自分のCPUに適したものをご利用ください。
-[[インストールの画像付きの説明:http://boinc.oocp.org/guidej/install_guide.php#install]](詳細なインストールの解説及び簡易的な使い方、アンインストールの方法が記載されています。)
-[[純正BOINCインストールガイド]]
**2.セットアップ [#q4d42c8d]
BOINCクライアントの「Add Project(プロジェクトの追加)」((Advanced View(詳細表示)なら「ツール」→「Attach to project」))からプロジェクト追加画面へ。初回起動なら自動的に追加画面が開きます。
目的のプロジェクトを選択します。メールアドレスとパスを要求されるので入れる。パスはメモしておく。
-メールアドレスは他のプロジェクトと共通の物を使用します。

#ref(TANPAKU/Boinc_setup_addproject_1.png,nolink);
**3.サイトでアカウント情報を設定 [#rbbc287e]
入力が終わるとブラウザが開き名前と国・郵便番号を入れるページに行くので入力する。名前は「名前@[[板名>板名一覧]]」で。
デフォでユーザー名になってるので変える。
**4.Team 2chに参加する [#g46b8a4f]
名前を入れるとアカウント情報のページに行く。その状態でTeam 2chを探しそのページにあるJoin This Teamの所のJoinを押す。

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS